ブログ

スウェーデン環境活動

こんにちは。

突然ですが、この写真の右側の女性をご存知ですか?

彼女は、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさん(16)です。

高校生でありながら気候変動問題を深刻に捉え、政府に対し二酸化炭素排出量を削減するよう要求する活動を行っている方です。

最近ニュースにも上がりましたが、トゥーンベリさんは、9月の国連サミットに呼ばれ演説を行うことになりました。

驚きであるのがその移動手段。

大量の温室効果ガスを排出する飛行機は避け、太陽光パネルを備えたヨットでニューヨークへ渡るそうです。

本気で世界を変えようとしているのですね。

私たちも冷暖房負荷の少ない家が普及することによって、地球の資源を使わない、環境にやさしい街づくりができるようコツコツ頑張ろうと思います。

そのための方法のひとつが「高気密・高断熱・計画換気+パッシブ設計」です。

管理建築士Nでした。